FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

rubyでopenCVをインストールしただけ

とあるものを作りたくて画像類似判定のプログラムを作りたかった.
OpenCVを高校のときに一瞬だけ使ったことがあったのでそれを使用したかった.
なんだかRubyっていろんなことがライブラリのおかげで簡単にかけるから,RubyでOpenCVを使うことにした.

参考にした: ruby-opencvをインストールして顔認識した
Macで作業しているのだが,インストールのときに,"sudo"コマンドを頭につけてやらないと書き込み権限がないのでエラーがでたりする.
あと,sudo brew install opencvのときに、以下のようなエラーがでた.

opencv: Unsatisfied dependency: numpy
Homebrew does not provide Python dependencies; install with:
pip install numpy
エラーをちゃんと読んでみるとopencvが依存するプログラムがインストールされていないらしい.
あーおれちゃんとエラーよんで適応能力あるわーと思いながら,"sudo pip install numpy"でおk.
もう一度sudo brew install opencvとうちこんでやるとおk.

sudo gem install opencvでもエラーが."probably lack of necessary libraries and/or headers."らしいので適当にぐぐってみた.
ここによると 依存するものすべて含めてインストール
> sudo gem install -y パッケージ名
らしいので,-yをつけてsudo gem install -y opencvをやってみるも駄目。

・・・・?ruby-openCVをようやくgemに登録しました  こんな記事がある。。ていうかこの人がruby-opencvを更新してる人らしい。すごい。
とりあえずsudo gem install ruby-opencvで通った.

インストールしてなにもしてません.
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。